自称人類が害悪電波を流すブログ

ポケモンとかドラクエとかの雑記 電波につきPC崩壊注意 ※バルバトスさんとは無縁の紳士です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノオーコジョ構築 ~BW2環境初PT~

ユキノオーブルンゲル ♀ラティオス 色
 メタグロス 色  カイリューコジョンド

捨て身コジョンドの火力に惹かれて組もうと思ったPT

最初はコジョンドの範囲の狭さと再生力が無いことによるサイクル性の欠如に組みづらさを感じたが、ユキノオーとの組み合わせに意外な強みを発見したのでこういう形になった

「6匹目なんだよwww」「可愛いねwww嫁入れたかった?ww」とは言わせない……!
元はコジョ好きの友人のために「スカーフでも持たせれば意表突けるんじゃない?」とか適当言ったのが始まりとかそんな


↓折りたたみでPT詳細↓


ユキノオー

ユキノオー@命の珠  意地っ張りhAS  氷の礫/ウッドハンマー/地震/守る

いたって普通の珠ノオー、しかしこいつがコジョと非常に好相性
コジョンドが得意としないカイリューボルトに対して強気でタイマンを張れ、霰ダメで抜き性能を補ってくれる
いるだけで天候パを牽制できたり対面構築受けループにまで並ではない影響を及ぼす神ポケ
選出率も非常に高い  筆者が最も信頼するポケモンと言って良いかもしれない


ブルンゲル ♀

ブルンゲル@食べ残し  図太いhbds  熱湯/鬼火/自己再生/挑発

なんということでしょう  ♀ブルンゲルは鬼火の命中が80%です(←
格闘やら炎への抑止力受けループにパルシェン対策とずいぶん色々役に立つ駒
しかしそれらを一任させすぎて過労死させてしまうこともしばしば  選出率は高くないが選出すると酷使してしまう
配分を見直すべきかとも思う  Sもっと欲しいしBDも削りたくない


ラティオス 色

ラティオス@拘り眼鏡  臆病hCS  龍星群/10万ボルト/波乗り/トリック

龍星ぶっぱでアド稼ぐ  説明終了
説明不要だが案外こいつも考えどころ  ハッサムが重くなる一因
優秀なサブと何もせずともエース運用できるスペックが現在の採用理由と言えるだろう


メタグロス 色

メタグロス@拘り鉢巻  意地Hads  コメットパンチ/思念の頭突き/アームハンマー/トリック

あゆグロス  コメパンを積み技として使える良い子
非常に汎用性が高く腐りづらい  やはり高種族値は正義である
ラティグロス+1の形での選出も多く、岩半減の耐性が諸処に強く響いていた
るるぷうさんにS114まで上げることを勧められたので一度それも使ってみたいと思っている


カイリュー

カイリュー@ドラゴンジュエル  陽気hAS  逆鱗/炎のパンチ/神速/龍の舞

ほとんど選出しなかった見せポケ  逆鱗撃つタイミングがなさ過ぎてひどい
そもそもノオーとの相性がそこまでよくないこいつを無理に入れたのは対バシャーモ性能が高めの龍だからだったと思う
実際は電磁波の一貫するこのPT、切実にガブリアスにしようかと迷ったことが度々あった(
ボルトに対し強気でいられるノーマルジュエル持ちが最優秀候補かもしれない  鉢巻でも良いがグロスに譲って貰わなければ


コジョンド

コジョンド@拘りスカーフ  陽気hAS  飛び膝蹴り/ストーンエッジ/蜻蛉返り/ダブルチョップ

このPTの核  先手で飛び膝してタテ狙うエース  ほんの少し火力はしょっぱいが十分程度はある
ちゃんと事前の削りさえ行うことが出来ればタテ性能は高い
S105の最速スカーフなので意表性は高いらしいが
意表を突くためのスカーフというよりはエース的運用を盤石にするためのスカーフと考えている
つまるところ4thのスカガブという印象  電磁波が刺さるのは大きな劣化点であるが
A166ハッサム()のバレPで最大乱数切り2発という紙装甲を超えたペラ装甲なので先制技に細心の注意が必要
ちなみに4枠目はぶっちゃけなんでも良い、どうせ使うことは無い  強いて言うなら寝言を推します(




こんな感じである

使ってて捨て身膝の強さに舌を巻かされる局面が多かった  補正無しAぶっぱでここまで火力出るとは思わなかった
ほんの少し火力が足りない局面もあったが、そこにはノオーの霰・礫のサポートが上手く効いてくれた
もしくは準速スカーフにしても強みは出るだろう(スイクンへのダメとか)  他のスカーフ持ちに負ける危険性は伴うが
コジョノオーという組み合わせは完全に思いつきであったが、補完の悪さを込みにしても強力な抜き筋を得たと言えるだろう


元より最近のノオースタンでは霰+αによる削りでエースの決定力補佐を行う、という形が多く見受けられたので、コジョンドがそのエース枠に入るのは決して変では無い話なのである
初速と火力の両方を兼ね備えた捨て身コジョンド、飛び膝蹴りを中てられる方は是非使ってみて欲しい((


話を戻すが、欠陥というほどではないものの大きな欠点がちらほら見受けられる

まずハッサムが重い  火噴きが特にいないことも理由だがそれ以上にバレPが刺さりすぎる
対面構築の鉢巻ハッサムが増えてきた以上、ノオーがいるとはいえもう少し抑止力が欲しい
珠ハッサム相手も止めるアテがブルンしかいないので過労死を減らすためにもここは強く見ておきたい

続いてバシャーモが重い  カイリューがいるので現在のところは困ったことは無いけれど

さらにボルトも重い というか電磁波が重い  選出しなかったとはいえカイリューはこのへんを見ると外せなくなる
少なくとも龍ジュエルでは動かしづらくて仕方なかったので、確実性を持たせるため鉢巻が2本欲しいなあと思う(
電磁波をすかすためにマンムーあたりを採用したいとも思ったが前述2匹がさらに重くなることを考えると無理
霊獣ランドロスという意見を頂けたが、スカーフを譲る必要性があり少し悩みどころ  計算機を叩きつつ考えたい

あとガッサもめんどい  対面から処理することは出来るし起点にもされづらいがテクニマッパとかいう裏択が気持ち悪い
ここはもうどうにか対面作らせない様に動かすしかないと諦観  馬鹿みたいに増殖してるので全滅してください




こんなものだろうか  回したりフレ戦して気付く限りではこの程度
暫くはノオーコジョを煮詰めて完成形の構築とすることを目指していきたい  御大ファンとしてやり遂げたい

次の記事でるるぷうさんのホモがいっ杯における対戦記を記してみたいなあとか
15人の和気藹々とした大会ですが中々気付けるところがありまして  やっぱりフレ戦は良いなあと思います(小並感


以上で〆  コジョンド可愛いよコジョンド!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント:


この記事に対するコメントの投稿

















トラックバック

トラックバック URL
→http://jisyojinrui.blog.fc2.com/tb.php/41-db4df7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ノオーコジョ構築 〜B】

   捨て身コジョンドの火力に惹かれて組もうと思ったPT最初はコジョンドの範囲の狭さと再生力が無いこ まっとめBLOG速報[2012/10/26 12:24]
プロフィール

自称人類

Author:自称人類
主にRPGについて連ねていくブログ
といっても日記になったりボクっ娘Loveを語ったりする可能性は高い(
変態さんのメモ帳と思って見てくださいな

このブログはリンクフリーです
特別許可は必要ありませんが,一言ご報告・相互リンクのお誘い等頂けると嬉しいです

来客数

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。